ハーバルセラピスト養成講座3日目

写真はダンデライオン(西洋タンポポ)ハーブティーです。
左から
・乾燥した根を15分熱湯で抽出したもの
・同じく、15分煎じたもの
・焙煎して、15分熱湯で抽出したもの(たんぽぽコーヒー)

この三つ同じハーブなのに全く違う味なのです(@_@)

ガブガブ飲みやすいのは右の俗に言うたんぽぽコーヒー
香ばしい香りがして、アメリカンコーヒーを薄~~くしたような味、お茶がわりに何杯でもいけそうでした♪美味しい~

衝撃的だったのは真ん中の15分煮だしたもの
甘味の中に表現できない複雑な味がしてやっぱり薬だな~~と思えるような、飲むと体に沁み渡るような浸透感があって、美味しくないけどマズくもない。今日の私はそんなにいらない感じがして、身体が欲しがっている時はとっても美味しく感じるのだろうと思える味です。意味わかんない!!(笑)

とにかく不思議いっぱい、目からウロコのハーブの世界
「へーそうなんだー初めて知った」って言葉連発で
新しい世界に首を突っ込んで毎回ワクワク楽しんでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *